【codモバイル】伏せボタンと設定!効果的な伏せキャラコンで勝つ!!

バージョンアップによってcodモバイルでは「伏せ」専用のボタンが設定できるようになりました。

ポチ

「伏せボタンが無い!」
「伏せボタンどこ?」

という声も色々と聞きますので、伏せボタンの設定のしかたと勝てる「伏せ」の使い方をご紹介します。

目次

伏せボタンを表示させる設定方法

伏せボタンを表示させるには、伏せボタンは設定のベーシックをいじります。

ベーシック内にある項目の
「伏せボタンを隠す(しゃがむを長押しで伏せる)」
を有効にします。

有効にすることによってカスタムレイアウトに伏せボタンが出現します。

私の場合は右上に設置してあるボタンです。

伏せボタンを追加した場合の注意点

伏せボタンを追加した場合は下記に注意が必要です。

しゃがみボタン長押しで伏せることが出来なくなる

いままでしゃがむボタン長押しで伏せをしていた人だと、ちょっとやりにくさを感じるかもしれません。

あと、伏せボタンを増やしたことによってボタン操作が複雑になります。

スマホの場合は画面が小さいので、可能な限り使用するボタンを少なくした方が快適に操作できると私的には思います。

参考までに私のボタン配置は、スマホの4本指操作で伏せを含む右上のアクションボタンは右手の人差し指で操作してます。

伏せの効果的な3つの使い方

代表的な伏せの3つの使い方をご紹介します。
伏せることによって生存率や勝率がアップしますので積極的に使っていきましょう。

伏せ撃ち

敵との撃ち合いで勝率が格段にアップする伏せ撃ち!
やり方を紹介しますので繰り返して手癖にしちゃってください。

STEP
エイムを合わせる

エイムして射撃を開始する(ワンタップエイムだと楽)
伏せた時に射撃位置が下がるので、敵の頭の高さにエイムを合わせておきましょう。

STEP
同時はダメ

射撃ボタンと同時か気持ち遅らせて「伏せ」をする。
同時押しをするとタッチバグかわかりませんが反応しない場合が多々ありますのでご注意を~

STEP
伏せても安心しない

敵の横移動に対応できるようにエイムは身構えておく

以上で効果的な伏せ撃ちが可能です。

ポイント

ある程度近い距離での撃ち合いに非常に効果的!
サブマシンガンやアサルトライフルで接敵した時に使うと、突然敵が目の前から消えたようになります。

伏せリロード&逃げ

伏せて物陰に隠れることによって、安全にリロードすることができます。
また、撃ち合いの時でも隠れることによって体力回復や安全に撃ち合うことができるようになります。

敵が強力な場合は、伏せながら移動できるような場所であれば、伏せたまま移動して逃げることも可能です。

走りながらリロードしていて撃ち抜かれることなんて経験ありませんか?^^;

伏せ待ち

ドミネーションやハードポイントなどでよく使われてますが、伏せて的を小さくしながら敵を待つという戦略です。

地面と色が似ているようなキャラであれば伏せているだけで発見しにくくなります。

また、スナイパーなんかに長距離で伏せ待ちされると回避したり反撃することはほぼ不可能です。

ポチ

イモってるんじゃねーよ!とか聞こえてきそうですが、マスター4のチームデスマッチくらいからイモイモゲームになることが多いのが現実なのじゃ

伏せロックとは

伏せようとすると「伏せロック」が有効ですなんて言われて伏せることが出来なくて倒されてしまうなんて経験が良くありますよね。

これは、伏せるだけのスペースが無い場所だと「伏せられません」という意味で「伏せロックが有効です」なんて注意が表示されます。

「伏せをロック」するような設定はありません。

単純に伏せるスペースが無いだけですので、広い場所に移動すれば伏せることが出来ます。

まとめ

伏せボタンは設定のベーシック欄から「伏せボタンを隠す(しゃがむを長押しで伏せる)」を有効にすることによって表示することができます。

操作するボタンが増えるので、画面の見やすさや操作のしやすさを考慮して伏せボタンを追加するかを決めて下さい。

私は、しゃがむ長押しでも伏せボタンと伏せる速度は変わりませんので、なれているしゃがむ長押しでやってます^^

ちなみに、伏せキャンとまではいきませんが「伏せボタン」ではなく「しゃがみボタン」で伏せる場合は、「ジャンプ」ボタンで素早く立つことができますよ^^

スマホプレイなのでボタンは可能な限り減らさないと、とっさのキャラコンがやりにくいので…

ご自身のプレイスタイルで、「伏せボタン」を表示するかどうか検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる